腐女子のBL少考日記

日々BLについて考える腐女子の日記

カテゴリ : アニメ・漫画

BL界の乳首責めについて考えてみる。
これからおおそ6年ぶりに乳首についての記事書きました。

私はBLにおける乳首責めが好きです。
そもそも乳首という部位が好きなので、女性のものも大好きなのですが、男の乳首には並々ならぬこだわりを覚えます。
本当に好きすぎて、畳に男の乳首をカラー別に並べる仕事をするという夢を見るくらい男の乳首が好きです。

実は2015年からの2年ほどBL界隈の一線から足を退いていたのですが、そんな私を連れ戻したのもやはり乳首でした。
作品は吉原理恵子先生の二重螺旋、ドラマCD。
緑川さんの美麗なボイスで紡がれた乳首をいじってとねだる尚くんに、私は!やっぱり!乳首が男の乳首が必要なんだ!
と目を覚ましました。
吉原理恵子先生の二重螺旋シリーズ。『乳首がきりきりに尖る』という描写がとてもセクシャルですので、もしまだお読みになっていらっしゃらない方はぜひ読んでください。

さて前振りはここまでにしましょう。
男の乳首、それは甘美な扉への誘いでございます。
まずここでお話したいのは、男の乳首の役割はなにか?ということです。
女性の乳首は赤ん坊にお乳を飲ませるために必要ですが、男の乳首はどうしてついているのか?
そもそも乳首というのは人が生まれる過程でまだ性別が決まって無い頃から生成されてしまうので、必要がないはずの男性の胸にも備えられたまま生まれてしまうわけです。
つまりはっきりいって、男には本来乳首は不要なわけです。

否、否です。
男の乳首は必要なのです。
だって!!!!性感帯じゃん!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!
そう、乳首は性感帯なのです。ただ平な胸についている小粒、肉芽。その程度の認識かもしれない。
BL界においては、男の乳首は局部、後孔と同様にとても重要な部位です。
一説(出展:昔コンビニでよんだ本当にあったエロイ話4コマ的なアレ)によると男が乳首で感じる確率は50%だそうです。
だが、しかしBL界における受けの乳首の感度は100%!(当ブログ調べ)ボーイズラブの受けちゃんの乳首は世界一ィイイィ!

何気なくそこにある乳首が、実は自分の性感帯であると知った時。
その瞬間、そこが快楽への入り口へと変わるその瞬間を。きっと腐女子の皆さんはこれでもかというほど見てきたことかと思います。
彼らにとってはそこはただ背中か胸かを判断する部位といった程度の認識しかきっとその瞬間までなかったでしょう。
それが攻めくんの手によって、開発されてしまうのです。
小さな小粒でしかなかったそれが、攻めくんの手管によってぷっくりと膨らみ自己を主張する瞬間。
まるで凛と咲いた麗しき一輪の薔薇のような華やかさがそこにはあるのです。
それがさらに陥没乳首だった日には、もうね!!!だって普段隠されたそこが、見えない乳頭が、攻めくんによってほじくりだされて、世界に触れるんですよ…!?
涙を禁じえません。よかったね…乳頭…。
たとえ女みたいに乳首で感じたくないと思っても、快感には抗えず。プライドをへし折られていく受けちゃん。
かようなシチュを何億万回みたか忘れましたが、いつ見たって新鮮な気分で喜びのドラミングをします。ドゴゴンゴン
もちろん、最近では既に開発済の受けちゃんなんかも増えていますが、その子にだって乳首が性感帯へと変化していく瞬間があったのです。
その瞬間を想像してみてください。今では乳首ッチなあの子も、かつては肉芽がシコる感覚に戸惑いを覚えていたかと思うと。あぁ、なんと素晴らしいのでしょう。世界は輝いております。

そうして

『乳首逝き』

を達成してしまうわけですね。
意識すらしていなかったそこが性感帯として目覚めてしまっただけでも信じがたいというのに、乳首を刺激されただけで絶頂の高みへと上り詰めてしまう。
局部に触れられてすらいないのに、飾り程度に思っていた部位を弄られただけで。その事実に驚愕して、羞恥に塗れる受けちゃんを見ると私はもうまるで富士山から初日の出を見た時のような清々しい気持ちになってしまうのです。
なんと素晴らしい光景なのだろう。つんと胸の飾りをとがらせて、とろけた表情は日輪のごとき輝き。
朝日はここにあったんだ。チクビイズライジングサン
最近はチクビ逝きをする作品も増えましたね。嬉しい限りです。

さて逝ってしまうほど感じるようになってしまった受けちゃんの乳首はどうなるのか。
もうおわかりですね?
衣服が擦れるのすら辛いほど感じる部位へと変化を遂げてしまうのです。
あぁ~!おかわりおかわり!!ご飯10000000杯たべられちゃいますねぇ!!
元々は存在すら気にしなかったそこは、攻めくんの努力によって次第に肥大し、自己を主張しはじめます。そうなってくると、もう柔い刺激だけでたまらなくなり、日常生活もままならない。
受けちゃんは、刺激にとても弱い生き物(当ブログ調べ)なので、大変なのです。
こいつぁこまったなぁ!?
しかし、ご安心ください。現代には、そんな受けちゃんにぴったりのアイテムがあるのです。

『絆創膏』

です。
ぴったりと肌に張り付き、やわらかなガーゼ部分は受けちゃんの乳首にもぴったり。(*^_^*)
絆創膏を押し上げる乳頭、かくしきれない乳輪。世界の名景に認定したいほどです。
貼る時は恥ずかしいし、剥がす時はもどかしい。攻めくんに見つかったりしたらと思うだけで羞恥にまみれて。
普段は傷口を守るためのそれが、受けちゃんの乳首に寄り添うことで途端に艶やか変化してしまうわけです。
すました顔した営業マンのあの子も、スポーツに爽やかな汗を流すサッカー部のあの子も、大学のカフェテラスで女の子をはべらせてるあの子も、服の下に隠した乳首に絆創膏を貼っているかもしれない!
生きてる!今生きている!この瞬間を!!この、もしかしたらあの子も絆創膏を貼っているかもしれないというこの瞬間を生きている!!!


そんなチクバンと相性が良いのが、

『透け乳首』

です。
透け乳首。これはもうすでに世界三大名景に認定されてると思っているんですけど。
雨に濡れてしっとりと張り付いたシャツ。透ける肌色の中に、淡く色づきツンとたったそこはまるでエデンのりんごのような禁断への誘い。
ただ透けるだけでも大変SUKEBE MAX バイブス上げるぜ、HERE WE GO!と、バク上がりしてしまうわけですが。
そこに先程の絆創膏を加えると…?
なんとうことでしょう、本来乳首が透けるはずのそこには淡くすけた絆創膏が。めくられてバレるよりもよっぽど恥ずかしいシチュですね。
水に濡れて粘着力を失った絆創膏が、攻めにシャツをめくられた際にぱらりと剥げ、一部を残し胸板に垂れ下がる状態。
これを、『ラッキーチクバンめくれ』と言います。(多分言ってるのは私だけです)
本来であれば剥がさなければならなかったそこが、ハプニングであらわになってしまう。
ラッキー以外の何者でもありませんね。

忘れてはいけないのが

『乳首とお道具』

所謂性玩具などですね。ブルブルするやつとか、重しついてる挟むやつとかですね。
個人的に日常アイテムで責めるのが癖なので、洗濯バサミとかクリップとか刷毛とかピンセットとかで弄るの素敵ですよね。
そんな日常アイテムで私が最も推したいのが、

歯ブラシ

です!!
歯ブラシってすごいんですよ!?プラ部分でぐっと押しつぶすこともできるし、ブラシ部分でこしゅこしゅとこすることもできる。
適度な硬さがあるので、痛みも伴ってより強い刺激を与えられるんですね。
乳首に歯ブラシを押し当てられるという羞恥感も相まって、なんてこった1度で3度おいしい。歯ブラシってすごいですね!!
でも、歯ブラシプレイぜんんんんんんんっぜんないんですよ!?なんで!?why!?こんな便利アイテムなのに!?
もっと世界に広まれ歯ブラシ!!歯ブラシ×乳首の可能性は無限大ですよ!!

そして忘れてはいけないアイテムが

ピアス

でございます。
乳首ピアスは見た目の痛々しさや、つけてるだけでビッチ味があふれるためか乳首責め好きの方でも中には苦手って方がいらっしゃたりするんですよね。
でもね、乳首ピアスは痛々しくなんかない。だって、可愛らしい乳首をきらびやかに飾りつけどんな宝石よりも輝かせるんです。
それにビッチでもない。
女の子が可愛くあるためにジュエリーを身につけたからってビッチになりますか!?なりません!だから、乳首が飾り立てたってビッチ味なんてない!あがるのはKAWAIIだけよ!
だから信じて、ピアスを。乳首ピアスはとっても素敵だもの。
はじいてよし!!!ひっぱってよし!!
さらには、両乳首のピアスに橋渡しするように紐やチェーンを付けてご覧なさいな。
乳首の間をしゃなりとぶら下がるそれをですよ、攻めくんがくんっと引いた瞬間。
両乳首が同時にくんっと引っ張られるわけです。
紐を引っ張る攻めくんの指を支点とした素晴らしき三角形がそこに。
これが、乳首責め界のバミューダトライアングルです。一度迷い込んだら逃げられない。逃げたくねえ…!ここが俺たちのキャンプ地だ…!
乳首ピアスはアクセサリーであり、二人の性生活を彩る素敵なアイテムなのです。
いっぱいください!!!

もうとにかく乳首はなにをしても素晴らしいのですが、私が特にもぉ~~~っと増えてほしいなとおもっているのが。

『搾乳プレイ』

です。
わかりますか!?搾乳!?なにを出すとおもいます!?そう!!!乳を!!!ミルクをだすんですよ!
搾乳へのこだわりが強すぎて。コレについては詳しく語らせて頂きたいんですが。
搾乳ってどういう字かわかります?乳を搾るってかいて搾乳なんですよ。
つまり、搾乳プレイっていうのは乳を搾ってなんぼのプレイなんですよ。
本当に搾乳プレイが大好きなので、一言でも搾乳という単語をみたら内容すら確認せずノーシンクでポチってしまいます。
だって乳首から搾ると思うじゃないですか。
でもね、たまにあるんですよ。
ち○こからしか搾ってない作品がね!!?!?!?!?!?!?!
いや。それはそれで良いと思う。確かにわかる。男の乳首から本来お乳はでない。ソレが正しい。それが正しいあり方なんだ。
でもこっちは搾乳って描かれたら、乳首から搾るとおもっちゃうんですよ!!どれだけ楽しい作品でも、あぁ乳首から搾ってなかったなと思うととびっきりしょんもりしちゃうんですよ!
えぇ、分かっています。こんなの乳首狂いの腐女子の我儘だってことくらいは。
ただ、一言(※乳首からの搾乳行為はありません)って書いてほしい。無理とわかっていても書いてほしい。
我儘なのはわかるでも、これが乳首に人生を狂わされてしまった腐女子の思考であることを知ってほしかった。
理解はしなくて大丈夫です。

本当に素晴らしいんですよ搾乳プレイは……
本来お乳で濡れるはずのない男の平な胸板が、清らかな乳白色の泉(これが本当のミルキーウェ~イ)のごとく湧き出たミルクでしとどに濡れる。
興奮しない攻めがいますか?いるわけねえってな!
溢れ出る液体を攻めに吸われて、よがり悶える様に会場はスタンディングオベーション。感動の坩堝につつまれるってね。会場ってどこなんだ。
搾乳ものもまだまだ少ないとはいえ昔より増えた気がします。特殊性癖に優しい時代になりましたね。嬉しい限りです。

こういった具合にとにかく乳首責めが好きすぎて、支部なんかで乳首責めタグをひたすらあさってしまうんですが……。
これまで書き連ねたように、並々ならぬこだわりをもっているわけです。
つまり、期待して見にいった乳首責めがワンタッチ触って終わってるだけだったりすると……。
ルート乳首(※)じゃねえか!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!
って叫んでしまうのです。

(※ルート乳首とは?当ブログ主が一人で言ってる、乳首をワンタッチするだけの乳首責め。責めるというより、局部へ至る道のりのへと使われていることからルート乳首)
やっぱり乳首責め大好き腐女子の戯言なので、聞き流していただいて大丈夫なんですが。
乳首責め大好きっ子は乳首責めって聞くと、ねっとりこってり受けちゃんがそこだけでドロッッッッドロになるまで弄ってようやく乳首責めと呼称されると思っているのです(私は必ずしも乳首責めで逝く必要はないとおもってます)
きっと乳首を責めているから乳首責めってタグをつけてくれたのかもしれない。たしかにワンタッチもないエロシーンに比べたらとってもありがたい。正直拝むくらいありがたい。
だから期待に胸を膨らませすぎてがっかり感を覚えてしまった自分に対して無償に腹が立つけれど、これもまた乳首への愛故でどうしたらいいのかわからない…!
乳首って弄らない人は弄らないので、本当にワンタッチしていただけるだけでもありがたいんです。でも自分の中のより最高の乳首責めを求める自分を止められない。
愛は欲望の大きさだけ強くなる。それを私は男の乳首から学びました。

最近は1ヶ月にでるBL本の数も昔よりぐっと増えていろんな作品が選べる時代になりました。それに伴い、乳首責めや搾乳プレイといった本もわりと見受けられるようになりとても嬉しく思います。
そでもまだまだ足りないなぁと思う日々を過ごしておりますので、このオタクの支離滅裂記事を読まれた方が少しでも乳首責めの可能性を感じていただけたらなぁと思うばかりです。
乳首isBeautiful。
この記事はあくまで私主観の乳首責めのお話です。乳首責めは皆さんの数だけあるので、コレに違和感を感じても大丈夫です。自分の乳首責めを信じてください!皆さんが乳首責めについて語られましたら、ぜひ私までご一報くださいませ!!

最後にオススメのチクBLを紹介しておしまいです。乱文をお読み頂きありがとうございました。





キャンディミルク (幻冬舎ルチル文庫)
ひちわ ゆか
幻冬舎コミックス
2016-04-15







あとすっごい乳首責めってわけじゃないんですけど
今イチオシの作品を最後に
嫁系DKと近親相姦が好きなそこのあなたへ
嫁系DK春明くん

イヌミソ先生の嫁系DK春明くんです!!!酔った時だけ甘えてくるお兄ちゃんを優しく受け止めてくれる、とってもえっちで可愛い嫁系DK春明くんです!!!!!!
上記のURLはピクシブの全年齢版ですが、DLSiteで買えるR-18作品には乳首弄りもございますので、これには乳首好きの皆さんもにっこりですね!!!(18禁サイトのためリンク貼っておりませんぜひ検索してください)
嫁系DK春明くんをよろしくおねがいします!!!!!!!!!

追記:2018/7/14
6年ぶりに乳首の話をしました
6年ぶりにBL界の乳首責めについて考えてみた。

前回に引き続きBLネタ。

BL漫画における乳首に関して考えてみようと思う。
始めに言っておきます。私はBL漫画におけるねっとりした乳首責めが大好きです!
おそらくそういうシーンの中で一番萌えるのが乳首責めです。あのピンクの小粒には夢がいっぱいつまっているのです。

昔何かの本で読んだのですが、男性で乳首をいじられることによって性的興奮を覚えるのは50%程度ということでした。
これが真実かどうかわかりませんが、BL界における受けは全てその50%に当てはまるのです。

乳首責めの何がいいのかと聞かれると、男性が!乳首を!いじられて!感じている!!!
というそれだけのことにただただ萌えるのです。
普段乳首をいじったもしくは、いじられたことのない受けが攻めに初めていじられてあまりの気持ちよさに驚愕する 。
なんと素晴らしいことでしょう。
乳首いじられて感じるなんて!俺女みたいじゃないか!!と、受けが男としてのプライドを折られた感とでもいうのでしょうか。
ともかく攻めのものにされた!という感じが乳首攻めにはあるのです。
もちろん挿入シーンも同様ですが、乳首の方が萌えるので私は乳首推しでいきます。推し乳首
 
さらに攻めが触ることによって、受けのひらたい胸にぷっくりと突起が現れる瞬間。
あの瞬間にはご来光の如き神々しさすら感じます。 
ただの背中か胸かの違いを現す粒でしかなかった乳首が初めて性感帯としての役割を得るのです。
おそらく乳首で感じる男はそんないないという固定概念があるからこそ、受けが乳首で乱れることによってギャップが生じそこに萌えが生まれるのだと私は思っています。


乳首責め界には乳首イキというものがあります。
その名の通り、乳首だけで逝くことをさしています。
乳首以外のどこも触られないのに、そこだけの感覚で言ってしまう。
達した瞬間、受けは乳首だけで逝ってしまったという事実に羞恥を覚える。ここに萌える!
自分は女ではない、男だというのに乳首だけでいってしまったという事実に愕然としている受けを見ていると僕は、僕はっ!
しかし、乳首逝きモノというのは意外と少ないのです。
やはり挿入してからが大事だからなのでしょうか?
少し残念に思うところであります。

乳首逝きに関連して、敏感乳首についても少しお話します。
敏感乳首というのは、尋常じゃないほどの感度をもった乳首のことを言います。
まれに初めから敏感乳首を持った受けもいますが、大半は攻めに乳首をいじられ続けたことによって敏感乳首へと変貌をとげています。
シチュとして、多いのがシャツが擦れただけで感じてしまうというシチュエーションです。
自分の着ている布にすら感じてしまうのです。
服を着ているだけで感じ、感じる度に攻めとのプレイを思い出す!
乳首…。なんて便利な部位…。
ちなみに大概はほったらかしで我慢していますが、なかには絆創膏を貼ったりする受けもいます。
絆創膏乳首の破壊力は以上だと思います。

また敏感乳首と併発するのが乳首の膨張です。
いじられすぎて乳首が大きくなり、常に乳首が腫れあがったかの状態になるのです。
この場合勃起時の乳首の大きさは相当なものになります。攻めが舌で転がして遊べるレベルです。
こうなってくるとシャツ1枚だけだと、服の上から乳首の形がわかってくるようになります。
常に乳首を見られているような状態になるのです。
それを恥じる受けの可愛さはそんじょそこらのスカウターでは測ることは不可能でしょう…。
成長するBL乳首恐るべし。


 
最後にBL界における乳首物の最もすばらしいところ…。
それは…。

『 母 乳 』 です 

男から母乳がでる!男の乳の先からミルクが湧き出る!
なんということでしょう。現実世界ではそうそうありません!
現実離れしていればしているほど萌える!

母乳によって、ただでさえ可愛い受けの可愛さが倍増するのです。 
これによって可能になるのが、攻めとの授乳プレイです。
可愛い受けの可愛い乳首から素敵なミルクがあふれていて吸わない攻めがいるでしょうか。いや、いません。
考えても見てください、男に胸に顔をうずめられて乳首を吸われ、さらには母乳を吸いだされている男。
とても性的だとは思いませんか。
男の乳首からとろぉっと体液が溢れ出るのです。それはそう、砂漠でオアシスを見つけたが如き感動。

ですが母乳ものは乳首逝き以上に少ないです。
まずありえないというのも第一ですが、やはり女性のソレに近いからでしょうか? 
ぜひ増えてほしいものです。


余談ではありますが、wikipediaの乳首の項目にある、男性乳首の参考画像は素敵なピンク乳首です。少し毛がはえてますが、それはご愛嬌。
ピンク乳首がもてはやされるBL界では合格といえる乳首ではないでしょうか。


いざ、自分の萌えを文に起こそうと思ってもなかなかいい言葉がでてこないですね。 
 1%でもいいので乳首責めの素晴らしさが伝わればいいと思います。

最後にはなりますが少し乳首本の紹介でもしてこの記事を終わりにしたいと思います。


桃色☆王子―胸の秘密はミルキーピンク (プラチナ文庫アリス)
桃色☆王子―胸の秘密はミルキーピンク (プラチナ文庫アリス)
クチコミを見る

下僕には極上ミルクを (プラチナ文庫)
下僕には極上ミルクを (プラチナ文庫)
クチコミを見る

暴走カレシ (ジュネットコミックス)
暴走カレシ (ジュネットコミックス)
クチコミを見る

キャンディ (ビーボーイノベルズ)
キャンディ (ビーボーイノベルズ)
クチコミを見る

秘密のゴミ箱でキスをして (プラチナ文庫)
秘密のゴミ箱でキスをして (プラチナ文庫)
クチコミを見る
(秘密のゴミ箱で恋をしてという作品の2巻にあたります)

犬も走って恋をする (花音コミックス)
犬も走って恋をする (花音コミックス)
クチコミを見る
(犬も歩けば恋をするという作品の2巻にあたります)


とりあえずこんなもので。またなにか書きます。

人気ブログランキング

実家の姉からようやく送られてきたPINKGOLDを読んでおりましたら、息子×父親の短編がございましたのでこのようなものを書いた次第であります。

BL作品において意外と少ない息子×父親。
私はこれ大好物なんですけども、なかなかない。
今回PNKGOLDに収録されていたものは実子×実父と珍しい組み合わせだったのですごく嬉しかったんです。

なかなかないんですよね実子×実父
×義理の父は多いんですけど。
それもいいけどさ!私は実父受けがみたいんだよ!!わがままでごめんね!
と、思ってしまうんです。

しかしそうなってくるとただのオヤジ受けじゃないの?とおもわれてしまうかもしれないですね。
実際私が求めてるものってオヤジ受けなんですけども、実子×実父ってだけでただのオヤジ受けよりも何倍にも萌えが膨らむんですよ
ガチの近親というスパイスがまざるだけで、言いようのない背徳感が生まれる。これが萌えを膨らますのです。

この場合実子の方は悩みに悩みぬいた末吹っ切れてしまって実父に迫ってるパターンが多いので、ここで萌えを膨らますのは実父が悩むシーンなわけです。
『実の息子に対してこんな気持ち…!駄目だ!』と悩むオヤジに萌え転がるわけですね。
義理の父でも同じようなシーンがあるわけですが、実の父!と思うだけで言いようのない萌えが湧き出てくるのです。

いざくっついてからも、息子の巧みなプレイに翻弄されて身を捩らせる親父。
ここはそりゃ当然萌えポイントなわけです。受けが乱れてる姿が萌えポイントだなんて万物の理でございます。
しかしして、ここで注目すべきが実子の方。
自分のあれこれで身悶える親父に萌える息子に萌える!
パパよりも葛藤する時間が長かった分息子の喜びはひとしおなわけです。
そんな息子も今じゃパパとくっついてハッピーハッピー。


なかにはお互いの気持ちを確認しあう前に、暴走しちゃう息子もいますがそれも萌えるので可。
まったく気持ちに気づかない親父を無理やり◯しちゃうわけです。
それに対して親父はひどく反抗するも致されてしまう。
このパターンでは、事後息子が家を出ようとする場合が多いです。
息子が出ていく直前or出ていった直後に、生まれてからずっと一緒に過ごしてきて、ずっと育ててきた息子がいなくなる寂しさにより自分の気持ちに気づく実父。
そこから息子に自分の気持ちを伝えて仲直りS◯X 。
素晴らしい、実に素晴らしい。

実子×実父で実に萌えるのが、最中に息子が「父さん!!」と言うところですかね。
あの最中での「父さん」 には文字では表せない何かがつまっております。

ぜひ世の中の腐ったお姉さま方は実子×実父を読むべき。

ここまで描いたので、息子×父親本でも紹介しときます。


おとうさんは罪作り (バンブー・コミックス 麗人セレクション)
おとうさんは罪作り (バンブー・コミックス 麗人セレクション)
クチコミを見る


おうちのルールで恋をしよう (ラヴァーズ文庫)
おうちのルールで恋をしよう (ラヴァーズ文庫)
クチコミを見る

≠ノットイコール 1 (スーパービーボーイコミックス)
≠ノットイコール 1 (スーパービーボーイコミックス)
クチコミを見る

とりあえずお気に入りの3冊を。
ノットイコールのみ実子×実父本となっております。
息子×父親好きの女性が増えることを祈っています。そして私に教えてください。
いつか弟×兄に関しても書くかもしれないです。近親物、年下攻めが好きなんです。

このページのトップヘ