腐女子のBL少考日記

日々BLについて考える腐女子の日記

2012年10月

ブログの方向性を完全に腐女子向けブログに変更しました。
コレ以外に書くねたがないのです。

今日はねるねるねるねについて考えてみましょう。

200909202222000

少し大きいですがねるねるねるねです。

200909202247000

ねるねるねるねになるなるみになるを混ぜるとなかなかグロくなることを人は知るべきだと思います。

今日の論点はそこではありません。
今日考えるべきは、ねるねるねるねはホモではないか?ということについてです。

考えても見てください、白い粉と白い粉が水によってまざりあってどろどろになる。
ああ、なんとホモホモしいことか。
これはもうホモ以外の何物でもありません。赤面ものではないですか。
水は二人をドッキング(下半身で)させるローション的なものだと信じてやみません。

そしてここで重要となってくるのが、どちらが受け攻めなのか?という点です。
リバでもいいじゃないかという方もいらっしゃるかもしれませんが、あえてここは白黒つけます。
また3のトッピングはいれてやらないのか?という意見もあるとは思いますが、3は混ざり合っておらずあくまでトッピングなので当て馬とでも思っておいてください。
容器が総受けなんじゃないの?という意見に対しても、今回は容器は二人が愛を確かめ合うベッドということにしておいてください

ではここでねるねるねるねの作り方について今一度確かめてみましょう、


1番の粉に水をいれてまぜる


(1)に2の粉をいれてまぜる。 
色が変わる


トッピングをつけて食べる。

もう答えはでましたでしょうか…?
そう、答えは2の粉×1の粉です
21です!!
21と聞いてガンダムWが浮かんだ人にはねるねるねるね味を贈呈いたします。

2が攻めということを決定づける要素としてあるのが、”色が変わる”という点であります。
色が変わるつまり・・・。
『 俺 色 に 染 ま れ 』
ということなのです。

そもそも1の粉ははじまりの時点からぬるぬるのどろどろです。もう前戯されて、ぐちゃぐちゃになってしまっているのです。
そこに2の粉が挿入もとい、入ってくる。1に2が入ってくる
これはもう2×1のなにものでもありません! 
はじめは抵抗してまざりきらない1も次第に我慢しきれず2の色にそまっていく。
そして二人は永遠となったのです。

今後ねるねるねるねを食べる時は、ホモ二人が愛し合ってると思いながらたべたらよりいっそうおいしくなるのではないでしょうか?

あれ?もしかして最強の攻めってスプーンじゃねえの?

追記:2018/7/14
6年ぶりに乳首の話をしました
6年ぶりにBL界の乳首責めについて考えてみた。

前回に引き続きBLネタ。

BL漫画における乳首に関して考えてみようと思う。
始めに言っておきます。私はBL漫画におけるねっとりした乳首責めが大好きです!
おそらくそういうシーンの中で一番萌えるのが乳首責めです。あのピンクの小粒には夢がいっぱいつまっているのです。

昔何かの本で読んだのですが、男性で乳首をいじられることによって性的興奮を覚えるのは50%程度ということでした。
これが真実かどうかわかりませんが、BL界における受けは全てその50%に当てはまるのです。

乳首責めの何がいいのかと聞かれると、男性が!乳首を!いじられて!感じている!!!
というそれだけのことにただただ萌えるのです。
普段乳首をいじったもしくは、いじられたことのない受けが攻めに初めていじられてあまりの気持ちよさに驚愕する 。
なんと素晴らしいことでしょう。
乳首いじられて感じるなんて!俺女みたいじゃないか!!と、受けが男としてのプライドを折られた感とでもいうのでしょうか。
ともかく攻めのものにされた!という感じが乳首攻めにはあるのです。
もちろん挿入シーンも同様ですが、乳首の方が萌えるので私は乳首推しでいきます。推し乳首
 
さらに攻めが触ることによって、受けのひらたい胸にぷっくりと突起が現れる瞬間。
あの瞬間にはご来光の如き神々しさすら感じます。 
ただの背中か胸かの違いを現す粒でしかなかった乳首が初めて性感帯としての役割を得るのです。
おそらく乳首で感じる男はそんないないという固定概念があるからこそ、受けが乳首で乱れることによってギャップが生じそこに萌えが生まれるのだと私は思っています。


乳首責め界には乳首イキというものがあります。
その名の通り、乳首だけで逝くことをさしています。
乳首以外のどこも触られないのに、そこだけの感覚で言ってしまう。
達した瞬間、受けは乳首だけで逝ってしまったという事実に羞恥を覚える。ここに萌える!
自分は女ではない、男だというのに乳首だけでいってしまったという事実に愕然としている受けを見ていると僕は、僕はっ!
しかし、乳首逝きモノというのは意外と少ないのです。
やはり挿入してからが大事だからなのでしょうか?
少し残念に思うところであります。

乳首逝きに関連して、敏感乳首についても少しお話します。
敏感乳首というのは、尋常じゃないほどの感度をもった乳首のことを言います。
まれに初めから敏感乳首を持った受けもいますが、大半は攻めに乳首をいじられ続けたことによって敏感乳首へと変貌をとげています。
シチュとして、多いのがシャツが擦れただけで感じてしまうというシチュエーションです。
自分の着ている布にすら感じてしまうのです。
服を着ているだけで感じ、感じる度に攻めとのプレイを思い出す!
乳首…。なんて便利な部位…。
ちなみに大概はほったらかしで我慢していますが、なかには絆創膏を貼ったりする受けもいます。
絆創膏乳首の破壊力は以上だと思います。

また敏感乳首と併発するのが乳首の膨張です。
いじられすぎて乳首が大きくなり、常に乳首が腫れあがったかの状態になるのです。
この場合勃起時の乳首の大きさは相当なものになります。攻めが舌で転がして遊べるレベルです。
こうなってくるとシャツ1枚だけだと、服の上から乳首の形がわかってくるようになります。
常に乳首を見られているような状態になるのです。
それを恥じる受けの可愛さはそんじょそこらのスカウターでは測ることは不可能でしょう…。
成長するBL乳首恐るべし。


 
最後にBL界における乳首物の最もすばらしいところ…。
それは…。

『 母 乳 』 です 

男から母乳がでる!男の乳の先からミルクが湧き出る!
なんということでしょう。現実世界ではそうそうありません!
現実離れしていればしているほど萌える!

母乳によって、ただでさえ可愛い受けの可愛さが倍増するのです。 
これによって可能になるのが、攻めとの授乳プレイです。
可愛い受けの可愛い乳首から素敵なミルクがあふれていて吸わない攻めがいるでしょうか。いや、いません。
考えても見てください、男に胸に顔をうずめられて乳首を吸われ、さらには母乳を吸いだされている男。
とても性的だとは思いませんか。
男の乳首からとろぉっと体液が溢れ出るのです。それはそう、砂漠でオアシスを見つけたが如き感動。

ですが母乳ものは乳首逝き以上に少ないです。
まずありえないというのも第一ですが、やはり女性のソレに近いからでしょうか? 
ぜひ増えてほしいものです。


余談ではありますが、wikipediaの乳首の項目にある、男性乳首の参考画像は素敵なピンク乳首です。少し毛がはえてますが、それはご愛嬌。
ピンク乳首がもてはやされるBL界では合格といえる乳首ではないでしょうか。


いざ、自分の萌えを文に起こそうと思ってもなかなかいい言葉がでてこないですね。 
 1%でもいいので乳首責めの素晴らしさが伝わればいいと思います。

最後にはなりますが少し乳首本の紹介でもしてこの記事を終わりにしたいと思います。


桃色☆王子―胸の秘密はミルキーピンク (プラチナ文庫アリス)
桃色☆王子―胸の秘密はミルキーピンク (プラチナ文庫アリス)
クチコミを見る

下僕には極上ミルクを (プラチナ文庫)
下僕には極上ミルクを (プラチナ文庫)
クチコミを見る

暴走カレシ (ジュネットコミックス)
暴走カレシ (ジュネットコミックス)
クチコミを見る

キャンディ (ビーボーイノベルズ)
キャンディ (ビーボーイノベルズ)
クチコミを見る

秘密のゴミ箱でキスをして (プラチナ文庫)
秘密のゴミ箱でキスをして (プラチナ文庫)
クチコミを見る
(秘密のゴミ箱で恋をしてという作品の2巻にあたります)

犬も走って恋をする (花音コミックス)
犬も走って恋をする (花音コミックス)
クチコミを見る
(犬も歩けば恋をするという作品の2巻にあたります)


とりあえずこんなもので。またなにか書きます。

人気ブログランキング

実家の姉からようやく送られてきたPINKGOLDを読んでおりましたら、息子×父親の短編がございましたのでこのようなものを書いた次第であります。

BL作品において意外と少ない息子×父親。
私はこれ大好物なんですけども、なかなかない。
今回PNKGOLDに収録されていたものは実子×実父と珍しい組み合わせだったのですごく嬉しかったんです。

なかなかないんですよね実子×実父
×義理の父は多いんですけど。
それもいいけどさ!私は実父受けがみたいんだよ!!わがままでごめんね!
と、思ってしまうんです。

しかしそうなってくるとただのオヤジ受けじゃないの?とおもわれてしまうかもしれないですね。
実際私が求めてるものってオヤジ受けなんですけども、実子×実父ってだけでただのオヤジ受けよりも何倍にも萌えが膨らむんですよ
ガチの近親というスパイスがまざるだけで、言いようのない背徳感が生まれる。これが萌えを膨らますのです。

この場合実子の方は悩みに悩みぬいた末吹っ切れてしまって実父に迫ってるパターンが多いので、ここで萌えを膨らますのは実父が悩むシーンなわけです。
『実の息子に対してこんな気持ち…!駄目だ!』と悩むオヤジに萌え転がるわけですね。
義理の父でも同じようなシーンがあるわけですが、実の父!と思うだけで言いようのない萌えが湧き出てくるのです。

いざくっついてからも、息子の巧みなプレイに翻弄されて身を捩らせる親父。
ここはそりゃ当然萌えポイントなわけです。受けが乱れてる姿が萌えポイントだなんて万物の理でございます。
しかしして、ここで注目すべきが実子の方。
自分のあれこれで身悶える親父に萌える息子に萌える!
パパよりも葛藤する時間が長かった分息子の喜びはひとしおなわけです。
そんな息子も今じゃパパとくっついてハッピーハッピー。


なかにはお互いの気持ちを確認しあう前に、暴走しちゃう息子もいますがそれも萌えるので可。
まったく気持ちに気づかない親父を無理やり◯しちゃうわけです。
それに対して親父はひどく反抗するも致されてしまう。
このパターンでは、事後息子が家を出ようとする場合が多いです。
息子が出ていく直前or出ていった直後に、生まれてからずっと一緒に過ごしてきて、ずっと育ててきた息子がいなくなる寂しさにより自分の気持ちに気づく実父。
そこから息子に自分の気持ちを伝えて仲直りS◯X 。
素晴らしい、実に素晴らしい。

実子×実父で実に萌えるのが、最中に息子が「父さん!!」と言うところですかね。
あの最中での「父さん」 には文字では表せない何かがつまっております。

ぜひ世の中の腐ったお姉さま方は実子×実父を読むべき。

ここまで描いたので、息子×父親本でも紹介しときます。


おとうさんは罪作り (バンブー・コミックス 麗人セレクション)
おとうさんは罪作り (バンブー・コミックス 麗人セレクション)
クチコミを見る


おうちのルールで恋をしよう (ラヴァーズ文庫)
おうちのルールで恋をしよう (ラヴァーズ文庫)
クチコミを見る

≠ノットイコール 1 (スーパービーボーイコミックス)
≠ノットイコール 1 (スーパービーボーイコミックス)
クチコミを見る

とりあえずお気に入りの3冊を。
ノットイコールのみ実子×実父本となっております。
息子×父親好きの女性が増えることを祈っています。そして私に教えてください。
いつか弟×兄に関しても書くかもしれないです。近親物、年下攻めが好きなんです。

ネットが止まったり、旅行いってたりしたせいで更新が止まってしまった。
三日坊主フラグどころか本当に三日坊主だったとは。 

更新していない間にシンガポールへいってきました。
F1のシンガポールグランプリを見に。
そのことについてはまた書きます。

今日はシンガポールのトイザらスで見つけたHEXBUGというおもちゃについて話そうと思います。
アメリカで発売されている虫型ロボットのおもちゃです。
http://www.hexbug.com/ 
虫の種類も様々ですが、動かし方も様々なようですね。
コントローラーで動かすタイプのもの、音や衝撃で自動で動く物などあるようです。
全種類売っていたのですが、今回はコントローラーで動かすタイプのspiderを買ってきました。
全部魅力的で迷ったのですが、spiderが一番タチコマっぽいという理由だけでこれに決まりました。

とりあえず動いているところを



私が同じものになります。
日本でも発売されているようです。
http://www.asovision.com/hexbug/ 
日本ではゴキブリっぽいのとカニしかいないみたいですねー。

始めて海外でトイザらスいったんですがかなり楽しかったです。
日本にはないおもちゃがいっぱいありました!!

RIMG1631

その中でも一番うれしかったのがmy little ponyのおもちゃですねー。
この作品好きなんですが日本ではほっとんど手にはいらないのでとても嬉しかったです。
残念ながら金欠だったので、散々ネタにされてた紫色のプリンセスセレスティアと8cmDVDつきのトワイライトだけ買って帰りました。

あとパワーレンジャーサムライなるものを見つけました。侍戦隊シンケンジャーの海外向けリメイクだそうです。
個人的にシンケンジャーは大好きだったので、ウキウキしながら売り場に行きました。

RIMG1606

誰だお前。
そこに並んでいたのは筋骨隆々なレッド、ブルー、グリーンのフィギュアのみ。
イエローピンクにいたっては影も形もございませんでした。
さすが海外。絶対に許さない。


また海外のトイザらスいってみたいとおもいます。
おやすみなさい

このページのトップヘ